伊豆・女子旅

こんにちは、ミキティです。

春はもうそこまで来ていますね!

どこかにお出かけしたくなるこの時期・・・

定休日を利用し、『伊豆熱川』まで足を運んでみました(*^_^*)

1泊2日の列車の旅・・・

東京駅でおいしいお弁当・お惣菜を買い込み、いざ踊り子号へ乗車!

これから始まる伊豆の旅にワクワク・・・

 

やっぱり伊豆は暖かいですね!

 

2日間の行程はと言うと・・・

・”茶房&体験工房さくら坂”にてオリジナルキャンドル制作

・パワースポットでもある”お湯かけ弁財天”

・海抜0メートル 北川の名湯・黒根岩風呂は野天風呂

・いちご狩り

・ペリー来航でも有名な下田港一周約20分のクルージング

などなど・・・

↓写真をご覧ください。

linecamera_shareimage

 

あっという間の2日間でした。

 

次はいつ行けるかな???

今度は日本海側が良いな・・・

などなど、胸を膨らますミキティでした!!

 

さ~て、がんばってお仕事しましょ~(^^ゞ

 

 

 

 

 

ぷち旅

こんにちは。リフォーム担当のB-Tです★

暑い日が続いて、一気に夏もようですね。

水分・適度な休養をとって、暑さに負けないようにしたいです。

 

さて、先日のお休みの日。

子どもたちが、急に「新幹線に乗りたい!」と言い出しました。

 

え~?急に、どうしよう。。。

東海道新幹線?

東北新幹線?

北陸新幹線?

はたまた、北海道新幹線??

 

次の日は、仕事なので、どう考えても日帰り。。。

行けるところは、限られている。。。

 

よし!新幹線に乗りたいなら、

一区間でもいいだろう~!ってことで、

普段は、車で行ける範囲の小山⇔宇都宮間を

贅沢にも、新幹線で移動することにしました。

 

shinkansen

 

普段、車での出かけることが多いので、

JR線+新幹線+バスで目的地に行くのが楽しかったようです~(^^)/~~

移動手段を変えるだけでも、

新鮮な気分を味分えますね!

 

これから、夏休みも間近なので、、

どんなリクエストがくるか、ドキドキですが。。。

一緒に楽しみたいと思います。

 

皆さんの夏の予定は、いかがですか??

 

終戦70年の節目~予科練平和記念館見学!

ご無沙汰しております。

つくばから古河に異動しましたイナバウアーです!

 

今回パナホームセキショウでは終戦70年の節目ということもあり、阿見町にある予科練平和記念館へ行って来ました。たまたま予科練には1度行ったことがあったので、今回が2回目になります。

g_1335514327_0

 

 

 

 

 

 

 

 

予科練とは、“海軍飛行予科練習生”が短くなって略称として予科練という名前で呼ばれるようになりました。こちらの施設には、阿見町の戦争の資料を保存・展示してあります。

また阿見町は霞ヶ浦が近く、海軍の訓練が出来て首都圏からも近いという理由で霞ヶ浦海軍航空隊が設立されました。

 今回は説明員の方がついて説明をして頂いたので、大変勉強になりました。

 

将来搭乗員になるために、いきなり飛行機は操縦できないので搭乗員としての基礎訓練を行う予科練の練習生として、全国から14歳から17歳までの少年に試験選抜を行い、厳しい訓練を経て戦地に赴いたそうです。そして終戦までの15年間で約24万人が入隊したそうです。

予科練での訓練は大変厳しく、通常の学生が行う授業のほかに軍事訓練も同時に行い、訓練生の一日は朝から晩まで分刻みのスケジュールが組んでありました。

また記念館には、練習生の通信簿なども置いてあり、今でいうオール5の成績でした。

優秀な学生が練習過程を経て戦地に赴いていき、なかには特別攻撃隊として出撃して行った方も多く戦地で命を落とされたそうです。

記念館で残っている写真は、今と変わらない少年たちの楽しそうな写真があり、本来であれば楽しく遊んだり、仲間と過ごしたりする時間もあっただろうし、やりたいこともたくさんあっただろうなと思いました。そして自分の夢や将来を犠牲にして、自分の家族や日本の未来のためになくなっていった方もいるのかと思うと大変心が苦しくなりました。

まじめな話になりましたがこうした時代を経て今の平和な生活を送れることを忘れることなく、一年に一度は思い返せるようにしたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ・・・鎌倉へ(^^)/

こんにちはm(–)m モッチーで~す

猛暑の中、皆さま如何お過ごしでしょうか?

梅雨時のとある休日、お友達と一緒に(^^)

北鎌倉は紫陽花で有名な「明月院」に行って参りました・・・

昨年までは、紫陽花の素敵さに気付かなかった私ですが

今年になって、何故かその花に魅了されました。

看板

 

 

 

では・・・参りましょう(^^)v

 

一つひとつの花弁を見ると、何と愛らしくキレイなことでしょう(^^)/DSC_0471

 

 

紫陽花と言ったらこの色が定番でしょうか?

 

明月院:庭園DSC_0481

 

 明月院の日本庭園です・・・

日の光を浴びて敷き詰められている小石が眩しく刺激的です。

 

 DSC_0485

 

 

 モッチーはこの色が最高!! に気に入りました。

 

DSC_0475

 

 

白も素敵ですね~。

 

 

DSC_0486

 

 

皆さんのお好みは?

 

モッチー達は、明月院を後に、「銭洗い弁天」まで歩いて移動

結構距離があり、適度な疲労感に襲われながら

何とか鎌倉駅にたどり着き(^^;

身体が無性に甘味を欲しがりまして・・・

みつ豆

 

 

 

 

こちら「豆かん」です。 何と涼しげな色あわせでしょう・・・

外の蒸し暑さが、やや和みました。

美味しくいただきましたm(–)m 

来年の紫陽花は、長谷寺に・・・

おしまい・・・

 

 

栃木・茨城のじゃぶじゃぶ池 2014夏

こんにちは。設計課なおぴーです。

いよいよ 夏が近づいてきました!!

私ごとですが、去年の夏(2014年) 2歳の娘といっしょに じゃぶじゃぶ池にいった記録です。

こちらは 栃木県上三川町 蓼沼薪水公園  

DSC_0317
DSC_0317

 

遠くに水が流れています。

見づらくてごめんなさい。

 

 

 

 

蓼沼親水公園は遊具もあるので小さい子から小学生まで楽しめると思います。

日陰が少ないので日傘をもっていくことをお勧めします。

(ただ すこ~し 水がつめたいかな??)

 

 

そして こちらは茨城県筑西市 県西総合公園

 

DSC_0480
DSC_0480

 

 

 

 

 

 

わたしはここの木陰でまったりするのが大好きです!!

なんとなーく 子供を安心してゆっくり眺めていられるのです。

(危ないところが少ない?気がします)

 

そして 一番のおすすめは 栃木県なかがわ水遊園

 

DSC_0292
DSC_0292

 

日曜日にいったので人がいっぱい。

にぎわっていました。

 

 

 

こちらは幼稚園の子ぐらいにおすすめです。

駐車場からすぐなので 荷物運びがとってもラクラク~

そして、広いです。

 

小さい子は水遊びが大好きですもんね(#^.^#)

皆様 こちらは去年の記録なので 実際行かれるときは各公園のホームページで確認してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨にも負けず・・・SAMURAI BLUE

こんにちは~ミキティです!

梅雨のジメジメ、毎日が憂鬱ですよね・・・

 

そんな中、先日行われたサッカーW杯2次予選VSシンガポール戦を観戦しに

埼玉スタジアムに!

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん”SAMURAIBLUE”のユニフォームを着て(-^0^)人(^0^-)イェ~イ☆

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカー、ルールはイマイチな私ですが(笑)あのスタジアムの一体感がスキ!!

3

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月11日の日産スタジアム・VSイラク戦の試合を見たら

今回も「勝てる!」と、誰もが思った試合だったのではないでしょうか?

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23回?もゴールを狙いつつ、1点も取れなかった残念な結果に・・・

引き分けで終わるとは思いませんでした(ノω<;)

 

そう言えば、2年前のキリンチャレンジカップ・VSウルグアイ戦(宮城スタジアム)、

香川・本田のゴールがあったものの4-2で敗戦・・・

 

ん?待てよ・・・私が観に行く試合は勝てないΣヽ(゚Д゚○)ノ

と言っても、行ったのはまだ2回!(笑)

 

帰りは大雨・雷の攻撃に、スタジアムで足止め・・・

結局、雨に濡れながら何とか終電で帰路へと。

 

試合の結果は残念ですが、休日を思いっきり楽しんだ感が良かったかな╰(*´︶`*)╯

 

次のホームでの試合は9月3日(木)VSカンボジア戦(埼玉スタジアム)

 

またお仕事頑張ろう!!

 

 

 

 

 

 

 

束の間の休日・・・IN北陸

皆様こんにちは・・つくばのグッピーです。

 

先日束の間の休日を利用し北陸へ行って参りました。

 

前年の春は京都へ行きましたので、気分を変えて15年ぶりに北陸方面へ足を運んでみました。

 

今回は海の幸を求めてと言った方が良いかも知れません。

目指した物は旬のホタルいか&のどぐろ!

 

1日目 永平寺(福井県)→兼六園・金沢城公園(石川県)→和倉温泉(石川県)

・永平寺 

永平寺

曹洞宗大本山で今から約750年前の寛元2年(1244年)道元禅師によって開創建された出家参禅道場です。室町時代には天皇から「曹洞宗第一道場」の勅額を贈られ日本の禅修業の場として歴史を刻んできたほどです。

 

・兼六園

兼六園 (1)

兼六園

 

 

 

水戸偕楽園・岡山後楽園と並ぶ日本三名園の一つ、兼六園。兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により長い歳月をかけて形づくられたそうです。広大な土地に池・築山・御亭を配置した廻遊式の庭園です。

 ・和倉温泉

和倉温泉

 

日本でも珍しい‘海の温泉’が湧き出る和倉には、一羽のシラサギによって湯脈が発見されたという言い伝えが残っています。和倉温泉の歴史は、およそ1200年に始まります。大同年間(806年~810年)の温泉湧出の後、地殻変動により沖合60mの海中に沸き口が移動したと伝えられております。それから時代を経て永承年間(1046年~1053年)、和倉に暮していた漁師夫婦によって湯脈が発見されたそうです。

 

2日目 和倉温泉(石川県)→氷見(富山県)→高岡城址公園(富山県)

・高岡城址公園(見所は自然いっぱいで3分の1が水濠!いっそうさくらが映えます)

高岡城址公園

加賀前田家二代当主前田利家が築いた高岡城の城跡を明治以来公園として開放したものです。因みにさくら名所100選・日本100名城・日本の歴史公園100選など色々な指定を受けている文化財です。

 

北陸の桜は兼六園と高岡城址公園を見て参りました。どちらも桜名所100選に選ばれておりますので見応え十分でした。

 

和倉温泉は目の前が海で絶景です。更に海の幸が最高なのと温泉がかなりしょっぱかったのが印象に残っております。最近は山の温泉ばかり行っておりましたが海の温泉も捨て難いとつくづく考えさせられました。

 

今度はゆっくり能登半島を観光したいものです。こんなに能登半島が大きくて観光地がたくさんあることに気付いてしまったからです。

 

たくさんお仕事頑張って、次回また素敵な束の間の休日を味わいたいと思います。

 

 

”夢の国”

こんにちはミキティです(✿╹◡╹)

3月になり、春がそこまで来ています!

暖かくなるとどこかにお出かけしたくなりますよね?

 

そんな私ですが、とある会社の抽選企画に当選し、

TDSのスポンサー・panasonicのスペシャルナイト招待ペアチケットをゲット!!

(夜はスポンサー招待客だけの貸切) 

指定された日(まだ寒い2月でしたがヾ(。>﹏<。)ノ゙)に息子と二人で行って来ました♪

何年ぶりだろ~確か子供がまだ小学生で行った以来です。

 ”スペシャルナイト”のご招待チケットだったので、

19時半からの入場しかできませんが

せっかくなのでチケットを購入し、昼間からTDSを満喫しようと・・・

図1

夜は貸切なので、18時半で閉園(通常は21時)のためか思ったより来場者が少なく

次から次へと~アトラクションで”絶叫”に”笑い”ありの時間を過ごせましたo(≝o≝)o

図2

 夜のシーはやっぱり大人の雰囲気がありますね!

息子と来たのは間違いだったかと・・・少し後悔(。>﹏<。)

 図3

と言うことで・・・久々のTDSでしたが、「夢の国」と言われるだけあって

その演出に、大人の私でさえ、なぜか感動を覚えるほどの気持ちになりました❤(。☌ᴗ☌。)

 

また行きたいな・・・

 

束の間の休日・・・IN奈良

皆様こんにちは・・つくばのグッピーです。

 

先日束の間の休日を利用し奈良へ行って参りました。

 

春と秋は京都へ行くことが多いのですが、違った古の文化という事で奈良です。

 

京都駅から奈良へはJR快速もしくは近鉄特急にて40分~50分で到着します。

 

1日目 興福寺→東大寺→春日大社と徒歩にて散策。

 

紅葉の季節でしたが京都とは違った風情を楽しめます。徒歩での散策だったので3ヶ所で3時間掛かりました。

 

 

*興福寺(平成22年には創建1300年を迎えました。有名どころは天平時代に造られた阿修羅像ですね)

yjimageCAJR8GH2

 

 

 

*東大寺(728年に聖武天皇が皇太子供養の為に建立した金鐘寺が東大寺の始まりです)

yjimageCARHN0I3

 

 

 

 

*春日大社(今からおよそ1300年前奈良に都が出来た頃、日本の国の繁栄と国民の幸せを願って遠く鹿島神宮から武甕槌命様を神山御蓋山山頂浮雲峰にお迎えしたのが始まりです)

 

2日目 ちょっと足を伸ばしてレンタカーにて念願の室生寺→長谷寺を散策。

 

奈良駅からレンタカーに乗る事約100分。結構遠かった室生寺と長谷寺。なかなか行けなかったのですが念願かなって初散策が叶いました。

 *室生寺(女人高野とも呼ばれ奥深い山と渓谷の続くあたり一帯は幽邃な場所でその中心が室生寺です。天台・真言・律宗などの高僧を迎え山林で修行するかたわら各宗を勉強する道場としての役割を果していた)

yjimage

 

 

 

 

*長谷寺(真言宗豊山派総本山。本尊は十一面観音。創建者は僧の道明。古くから花の御寺とされ枕草子・源氏物語・更級日記などにも登場するお寺です)

yjimageCA7FPHEQ

 

 

 

 

 

古の文化に触れてみると心が表れているようで感慨深いものであります。次回は、橿原神宮や法隆寺に足を運んでみたいと思っております。

 

束の間の休日・・・IN会津

皆さん

こんにちは(^^)/ 

つくばのグッピーです!

先日束の間の休日を利用し、やないづ町立斉藤清美術館へ行ってまいりました。

やないづ町・・・?斉藤清・・・?って思われる方もいらっしゃると思いますので少々ご説明致します。

斉藤清美術館は、福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙187にある美術館です。

私が住んでいる土浦からだと常磐自動車道→磐越自動車道→会津坂下下車なので土浦北インターからですと約2時間半かかります。距離はだいたい270km位です。

斉藤清さんは、1950年にサンパウロビエンナーレ展に出品された(凝視/花)が在サンパウロ日本人賞を受賞し、日本の現代版画の素晴らしさを国際的に広めた第一人者です。

私も最初に斉藤清美術館に訪れたのは、父に斉藤清美術館に行きたいから近くの温泉予約してくれと頼まれたのが約15年前・・。それがきっかけでそれから2年に一回は訪れるようになりました。

宮司

版画の魅力もさることながら柳津の風景も楽しみの一つになってます。

橋

今回添付してある画像は、斉藤清美術館とその近くにある瑞光寺橋です。因みに歩いていける距離には福満虚空蔵尊や弁天堂などの国指定重要文化財もあるので楽しめます。

次回は1泊の旅行を計画し、束の間の休日をご報告したいと思います。

大好きな秋になりますので次回は大好きな京都へ行こうかな・・・!