引き続きパナホーム北関東で情報GET!!

evt_217_58df8d3e-e188-4539-989e-08b1997a8acd

栃木・群馬・茨城の住まいづくりをもっと楽しもう★2016年6月10日(金)より「LINE@」による住まいづくり情報配信サービスを開始いたしました。

このサービスでは、「パナホーム北関東・公式サイト」更新情報を中心に、いまチェックしておきたい「旬の情報」をピックアップして配信。新築実例見学会・土地販売会の開催情報はもちろん、リフォーム・アパート経営などの相談会情報もお知らせいたします。

また、LINE@の「タイムライン」では、パナホーム北関東のモデルハウス(栃木県・群馬県・茨城県限定)に関する最新情報を掲載。展示場ご見学時のポイントや、エリア限定イベント情報・ご来場記念品に関する情報等もご紹介いたします。

LINE@会員登録をしてくださった方には、パナホーム北関東のモデルハウス(栃木県・群馬県・茨城県)で素敵なプレゼントがもらえるクーポンも配信予定。これから住まいづくりをはじめようかな・・・という方は、どうぞこの機会に「友だち登録」を♪

————
★PCでこの画面をご覧いただいている場合★
————
上の「QRコード」をスマートフォンで読み取ると、簡単に「友だち登録」が出来ます。

お使いのスマートフォンの設定によっては「QRコード」が読み取れない場合や、「QRコードからの友だち登録」が制限されている場合があります。

————
★QRコードを使わずに「友だち登録」する場合★
————
QRコードが読み取れない場合は、LINEアプリ「公式アカウント」からも登録できます。
【1】スマートフォンのLINEアプリを起動します。
【2】【その他】→【公式アカウント】の順にタップ。
【3】検索画面に「パナホーム北関東」と入力。
【4】表示された検索結果をタップ。
【5】「追加」をタップすると、登録完了です!

新年のご挨拶

oshogatuui01-001

 

新年あけましておめでとうございます。

皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

旧年中に賜りましたご厚情に深く感謝申し上げますと共にスタッフ

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

年頭にあたり、皆様のご健勝とご発展を祈念いたしまして、

新年のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

パナホームセキショウの展示場は2日より

「新春・パナホームフェア」を開催しております。

見逃せない建て時情報やおトクな家づくり企画もご案内!

新しい年、価値ある家づくりをごいっしょに。
ぜひご家族おそろいで、おでかけください。

HP:http://panahome-sekisho.co.jp/1586

=修理・メンテナンスに関するお問合せはこちら=
≪パナホーム総合コンタクトセンター≫
0120-8746-14

 

ボランティア活動(熊本)

日に焼けて顔がカブトムシ色になってしまいました、少年野球親父です。

熊本でのボランティア活動についての感想です。

IMG_4443

ここが宿泊したANAのホテルです。

熊本松栄パナホーム様に感謝です。

 

 

 

IMG_4442

 

眺めも最高!この川は白川です。

 

と、ここまでは旅行気分だったのですが・・・・・・

IMG_44412人部屋に親父3人、しかも補助ベット。

 

 

ボランティアだからしょうがないといえば仕方が無いのですが、贅沢はいえません。泊まれる場所があるだけ感謝しなければなりません。

 

ここからが大変でした。狭い部屋に三人。当然ですが寝る時間、起きる時間もばらばらです。

私は12時過ぎに寝る習慣でしたが、初日は他の二人のいびきと歯ぎしりに悩まされ、寝たと思ったら朝5時からのシャワータイムで起こされ3時間程度の睡眠でした。一緒の部屋は知り合いでしたが、これ以上の苛酷な環境が続く避難所は本当に大変だと改めて実感させられました。

結構昼間の仕事もハードで、1日にお客様宅3、4件に伺って補修をしました。時間がかかる物件もあったりして、お昼はほとんどコンビニ弁当、食べたらすぐに移動というスケジュールでした。会社に戻っても事務処理があり、ホテルに戻るのが20時頃。コインランドリーに行ったり、次の日の用意をするとあっという間に23時頃。

こんな毎日であっという間に一週間が過ぎてしまいました。たいして疲れなかったと思って帰宅しましたら、次の日は起きれませんでした。相当疲れがたまっていたようで、10日間は体がおかしかったと思います。

このボランティアで思ったことは

1、いつもと違うことをすれば疲れるので、早く寝て体調を万全にすること。

2、耳栓は忘れずに

3、飛行機利用は茨城空港を利用、羽田は帰りの電車が大変

4、コンビニに感謝!同じ味に安心感!

5、楽しいことや面白いことを見つけて気分転換!

 

IMG_4518

熊本のお墓は名前が金色、他のお墓も同じでした。

 

珍しいと思い一枚!

 

熊本復興 その1

少年野球親父です。

5/18~5/24まで熊本に復興支援に行ってまいりました。
ちょうど少年野球の大事な試合の決勝と重なってしまって、泣く泣く出かけたわけでありました。
今回の支援は熊本にあるパナホームの現地調査と補修が目的で、
全国のパナホームよりアフターサービス社員が交代で約1週間ほど滞在です。

IMG_4440

 

 

 

熊本空港に着く前にブルーシートに覆われている屋根がいたるところにあり
被災地に来たと身が引き締まる思いでした。飛行場から最寄り駅まで、最寄り駅からパナホーム松栄熊本の本社まで電車で行きましたがが 、  ここで自分の思いとのずれズレがありました。
私は熊本市内が益城町や熊本城のようになっているのかと思ってました。
確かにブルーシートで覆われた家や傾いた家はありましたが、
普通の生活で被災地かな?ってのが私の第一印象でした。

熊本駅近くのホテルに到着。早速熊本城方面に足を運びました。

IMG_4605

 

 

 

 

この写真は熊本城の石垣です。さびしい限りでした。

繁華街は普通ににぎわっており、地震後約1カ月で普通の生活になるんだと復興の早さに驚きました。

 

次の日から業者さんと熊本市内や益城町の調査が始まりました。
益城町は古い家屋も多く、断層近くになると瓦礫の山、山。

倒壊していない建物も使い物にならないものも多く、悲惨な状況でした。

 

1日3件ほどのお客様宅に訪問いたしましたが、
その中で震源に近い益城町役場北側に15年ほど前に建築したパナホームがありました。外見は基礎に少しのクラックが入った程度で大きな損傷は見られませんでした。損傷の多い住宅地の中、この程度の損傷かと改めてパナホームの良さが実感できました。

 

建物はしっかりしていますが、土留めが傾いてしまったケースが多く
今回の地震の大きさが改めて実感できました。
私の熊本での感想ですが、確かに震源に近い建物は悲惨な状況でしたが、
数キロ離れるだけで建物の倒壊は驚くほど違っていました。
同じ益城町内でも被害の程度はかなり違っています。
又、昭和初期に建築したような古家屋は、震源から15km以上離れていても
倒壊したり傾いたりしていました。

 
今回復興支援に携われたことは
これからの仕事の上でも貴重な体験でありますが、改めて地震の怖さも思い知らされました。

 

 
被災地が1日も早く復興の日を迎えることを切に 願うばかりです・・・

 

地震発生地域の皆さまへ

「謹んで震災のお見舞いを申し上げます」
熊本県を震源とする大震災により
被害を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
まだ、大きな余震の恐れもありますので
十分ご注意ください。

 

お客さまご相談窓口

パナホーム株式会社 カスタマー受付センター

フリーダイヤル:0120-8746-24

※地域や時間帯によっては、電話がつながりにくい場合がございます。

btn01

新年のご挨拶

kinga2009r

 

 

 

 

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。

旧年中に賜りましたご厚情に深く感謝申し上げますと共に、

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

年頭にあたり、皆様のご健勝とご発展を祈念いたしまして、

新年のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

—————————————————————————————-

パナホームセキショウの展示場は2日より「新春・トキメキフェア」を開催しております。

見逃せない建て時情報やおトクな家づくり企画もご案内!

新しい年、価値ある家づくりをごいっしょに。

ぜひご家族おそろいで、おでかけください。

新春・トキメキフェアHP:http://panahome-sekisho.co.jp/news/tokimeki_3-2/

 

 

——————————————————————————————

修理・メンテナンスに関するお問合せはこちらにお願いいたします。

⇒≪パナホーム総合コンタクトセンター : 0120-8746-14≫

 

 

 

1年を振り返って

こんにちは、筑西展示場の小島です。

今年もあっと言うまに一年が過ぎてしましました。
今振り返ると私にとって一番大きな出来事はパナホームセキショウに入社した出来事だったと思います。
10年位前にローコスト住宅で4年ほど営業を経験しましたが、今との違いに驚いています。

また、建物の性能の違い(木造と鉄骨)にも驚きました。
パナホームは鉄骨ということもあり、初めは価格が高いことに驚きました。
しかしパナホームを学んでいくうちに、その理由に強く納得しました。
地震に強いこと、対応年数が長いこと、きれいな空気を毎日吸えること、いつまでもきれいな外壁でいられること、メンテナンス費用が安いこと、ランニングコストが安いこと etc
住む人を本当に思いやった住まいであることを、今は実感しています。
長い目で見るとパナホームで建てられることは、大変お得なのでぜひお薦めします。
一生に一度の買い物と言われるマイホームですから、じっくり考えて後悔しないマイホーム造りをする事が大切だと思います。
家造りをお考えになっている方がおりましたら一度パナホーム筑西展示場にご来店ください。

 

IMGP3296

年末のご挨拶・年末年始休業のご案内

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
本年も皆様から格別のご愛顧を賜り、パナホームセキショウ社員 一同心より御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記の日程において、年末年始休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
<筑西展示場>
年末年始休業:12月26日(土)より1月1日(金)
新年は、1月2日(土)10:00より営業いたします。
<古河展示場>
年末年始休業:12月26日(土)より1月1日(金)
新年は、1月2日(土)10:00より営業いたします。
<つくば営業部>
年末年始休業:12月27日(日)~1月3日(日)
新年は、1月4日(月)より営業いたします。
<本社・水戸事務所>
年末年始休業:12月27日(日)~1月3日(日)
新年は、1月4日(月)より営業いたします。

 

 
===修理・緊急連絡先====
総合コンタクトセンター
(24時間365日受付): 0120-8746-14
来年も相変わらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせていただきます。

私のお仕事

こんにちは。設計課 なおぴーです。
普段、私は設計課で CAD図面を作成する業務を担当しています。
担当者がお客様と打合せしてきた内容を図面にしています。

そんななか、先日ホームページの施工事例の取材でお客様のお宅へおじゃましてきました。
(プロのカメラマンさんとライターさんの付き添いです)
お家へのお客様のこだわりはもちろん、家を建ててそのさきにある『楽しさ』『喜び』をホームページからお届けしたい!!という思いでページ作りをしています。
なかなか事務所の外に出ない私にとって、お客様の笑顔・喜んでいらっしゃるお話をうかがえる数少ない機会。
じつは、とっても 私自身の励みになっているのです!!

どうぞ皆さん施工事例のページもチェックしてみてくださいね。
http://panahome-sekisho.co.jp/case/茨城県筑西市パナホームセキショウ 

ご協力していただいたO様ありがとうございました。
記事ができあがるまでもう少々お待ち下さいませ。